2011/04/02

ジュエルペット てぃんくる☆ 第52話「3つの願いにドッキ☆ドキ!」

○良かった点
・OPとEDのコーラス。
 →最終回でOPやEDを全員で歌う演出は時々みかけるけど、EDのあかり、ミリア、沙羅のコーラスは本当に3人が歌っているように歌っていて良かった。
○悪かった点
・あかりとルビーが二度と会えなくなるかもしれない展開。
 →卒業したレアレアとパートナーのジュエルペットが時々会うことが出来る設定があるからそうしたのだろうけど、そういう設定にせず、魔法学校を卒業したレアレアは二度とパートナーのジュエルペットと会えないという設定にすれば済む話なのに、どうしてそうしなかったのだろう?
  あかりとルビーで泣ける、感動的なエピソードを作りたいが為にそういう設定にしたとしか思えない。
・一貫したテーマが見えなかった所。
 →結局の所、この作品で訴えたいテーマは何だったのだろう?
  魔法を肯定していると思ったけど、小さな事件は魔法で解決したけど、ジュエルランド最大の困難に対しては魔法でなく真心で解決した(こういう解決法を取った以上、魔法を否定した事になる。魔法を肯定するなら、魔法で最大の困難を解決するはずだから)し、かといって魔法を否定するかといえばそんなものは微塵もなかった。(魔法を否定するなら、あかりは魔法は万能じゃない、自分の力や友達の力を借りて解決しなければいけない事もあるんだ、と学んで最後の3つの願いを使わないはず。)
  個人的には「おジャ魔女どれみ」のように、魔法は万能じゃない、魔法に頼ってはいけないんだと魔法を否定するテーマか、魔法は添え物で、テーマを他の何か(友情だったり、恋愛だったり)にして欲しかった。


見所



あかりのふともも
JSなのにこのエロさはけしからんですな。
最後の最後で見所これかよ。これです。エロ万歳。

パズドラクロス 第47話「アンジーヌの祈り」

ついにキングさんの過去が明らかに! 見所 見所はもっとあるので「もっと読む」をクリックして下さい。