2007/11/30

魔法のアイドル パステルユーミ 第16話

○良かった点
・ユーミと健太2人の気持ちが丁寧に描かれていた所。
 →健太が入院してからの2人の描写が特に良かった。
・ユーミが健太の為に魔法でサーカスを出した所。
 →初回に続く、良い魔法の使い方だった。
・ユーミがおたふく風邪にかかった所。
 →おたふく風邪にかかった健太を笑った報いをちゃんと受けた所が良かった。
・袋小路さんの使い方。
 →話を盛り上げるキーマンとしての使い方が上手かった。
○悪かった点
・すみれの花の使い方。
 →アイデアとしては面白いし、話を盛り上げる為に袋小路さんも上手く使ったが、すみれの花を廊下に出す方法は不自然に思えた。
  すみれの花でなくても、看護婦さんに言伝を頼むとか、手紙だって良いはず。
  ユーミはどうしてすみれの花を廊下に出すように健太に指示したのだろう?


見所





ユーミの入浴シーン
必然性は無いが、良し。

もやしもん 第08話

○良かった点
・樹研究室の女性3人のファッション。
 →長谷川さんはそうだが、及川さんや武藤さんもなかなかセクシーだった。
  それにしても、武藤さんはともかく、及川さんがあの服を着るのは良く分からなかった。
・祭りの後。
 →長谷川さんの酒癖の悪いエピソードや及川さんと武藤さんの一夜を明かすエピソードは、くだらなくて面白かった。
○悪かった点
・なし

逮捕しちゃうぞ フルスロットル 第09話

○良かった点
・占いの館がガサ入れされたエピソード。
 →人間、占いに全てを委ねてはいけない、という強いメッセージが伝わった。
○悪かった点
・頼子が騙される描写が無かった所。
 →占い師に高い料金を搾り取られる描写があれば、占い師の館がガサ入れされた時の頼子の衝撃が強調されたと思う。

2007/11/29

GR -GIANT ROBO- 第09話

○良かった点
・GR同士の戦闘。
 →相変わらず迫力があった。
・大作が拉致される展開。
 →どうなるかが気になった。
○悪かった点
・ディーがGROに情報を流した(とされる)所。
 →ああいう扱いをされたからなのだろうか?
  次回で動機は明らかにされるのだろうか?

魔法のアイドル パステルユーミ 第17話

○良かった点
・話としてまとまっていた所。
 →童話がベースとなっていれば当然とも言える。
○悪かった点
・童話あかずきんの話を殆どなぞっただけだった所。
 →狼(国光)退治の場面は独自のアイデアだったが、それでも大半は童話そのままで面白くはなかった。

げんしけん2 第08話

○良かった点
・荻上さんのコスプレ姿。
 →股間と尻のアップは素晴らしかった。さすがはりんしん。
・朽木が大野さんの衣装を守った所。
 →なかなか出来る事では無い。
  自棄を起こさなければもっと良かったけど。でも、自棄を起こす気持ちは非常に良く分かる。
・朽木の誤解が解けた所。
 →誤解したまま終わらなくて良かった。
○悪かった点
・斑目が現視研から去った所。
 →この作品において、彼の存在は大きかったと改めて気づかされた。


見所






荻上さんのコスプレ
よくもこんなエロい衣装を着たものだ。

2007/11/28

逆境無頼カイジ 第09話

○良かった点
・安藤の口車。
 →古畑だったら乗せられても仕方が無いくらいの説得力はあった。
・カイジが別室から復活した所。
 →かなり無茶な方法だったが、その後の熱い展開のおかげで、まあいいか、という気になった。
・カイジが安藤、古畑に制裁を加えた所。
 →古畑と安藤で制裁に差があった所も良かった。
  ただ、安藤はもっと殴ってやっても良かったと思う。
・石田を救った所。
 →相手を信じたのに騙されて痛い目に遭った人は救われるべきだ、という思想が伝わった。
○悪かった点
・なし

魔人探偵脳噛ネウロ 第09話

○良かった点
・オリジナル通りに展開した所。
 →原作と同じエピソードは全て、今回のように2話構成にすれば良かったのに。
○悪かった点
・なし

キューティーハニー THE LIVE 第09話

○良かった点
・誘拐犯の犯行動機。
 →自分に取り付けられた爆弾と同じ爆弾で人が爆殺されるのを目の当たりにしたら、誘拐の一つもしようと思うのも無理は無い。
○悪かった点
・犯人が5000万を1日で得るのに誘拐という手段を使った所。
 →銀行強盗の方が手っ取り早かったと思う。

ナイトウィザード The ANIMATION 第08話

○良かった点
・大王がエリスを狙った所。
 →有言実行結構。でもどうせなら最初から大王自ら動いても良かったような気がする。
  多分、預言書の通りにしたのだろうけど、預言書の通りにしなければならない理由は何だろう?
・エリスの暴走。
 →意外な展開で盛り上がった。
○悪かった点
・エリスの暴走があっさり静まった所。
 →もっと暴れて敵味方双方に大損害を与えてから元に戻った方が、エリスの秘められた力の重大さが表現できたと思う。

2007/11/27

ハローキティ りんごの森とパラレルタウン 第09話

見所















エミリー
キティを抱っこする絵はなかなか可愛かった。






















リンダ
暗黒化してから表情豊かになったね。









ヘレナ
ようやく変身が来てくれた。

スケッチブック ~full color's~ 第09話

○良かった点
・勉強法。
 →色札に英単語や小さなノートのカンニングペーパー作り(作っていくうちに覚えてしまい、カンニングペーパーとして使わなくなるという理屈は納得できた)はなかなか理に適っていた。
  歌で覚えるアイデアもユニークで面白かった。
○悪かった点
・空が突然、勉強する理由を聞き出した所。
 →何の脈絡も無く聞き出したので違和感があった。
  テスト勉強をやっている最中に、何でこんな苦しい思いをしてまでテスト勉強するんだろう?と疑問に思っていたら、まだ理解は出来た。

魔法のアイドル パステルユーミ 第15話

○良かった点
・ユーミがバイオリンの練習をし続けた所。
 →ただ、続ける気持ちは分からなかった。
  どうせなら、上野さんと確執を作った上で、最終的に上野さんに教えを請う展開だったらもっと良かったと思う。
・ユーミのパパの説教。
 →正論過ぎて何も言う事は無い。
○悪かった点
・ユーミがバイオリンを始める動機。
 →上野さんと張り合う為にバイオリンを始めたように見えたが、ユーミと上野さんの間に確執と呼べるものが無かったのが残念だった。

バンブーブレード 第09話

○良かった点
・なし
○悪かった点
・石田が解雇を免れる為に剣道部の実績を残そうとした所。
 →もし、これで剣道部の連中が本気で全国を目指す展開になったら呆れる。
  別に剣道部の連中にとっては、石田は部を存続させる為に存在して欲しいだけなのだから。(室戸高校の部活動は顧問が居なくては存在できないという設定ならば、だが。もし、顧問が居なくても良いなら、彼らにとっては石田なんかいらないだろう。珠姫が指導してくれるのだから。)

2007/11/25

魔法のアイドル パステルユーミ 第14話

○良かった点
・総集編をステッキの思い出という形で見せた所。
 →なかなか面白いアイデアだと思った。
・ユーミが思い出の中の恭平にちょっかいを出した所。
 →ユーミなら取りそうな行動なので、納得はいった。
・かき丸がぺちゃんこになった経緯。
 →ユーミ以外の人間に、特に袋小路さんに知られたら大変じゃないのか?という突っ込みは敢えて引っ込める。
  下らない理由が面白かった。
○悪かった点
・以前の話のカットが多かった所。
 →もうちょっと新しいカットを入れて欲しかった。


見所











新カットの全てにパンチラやらエロカットがあった。
使いまわしが多い分、サービスをしようと考えたのだろうか?

GRANBLUE FANTASY The Animation 第13話「もう一つの空」

最終回に水着回を持ってくるとはやるな。 見所 見所はもっとあるので「もっと読む」をクリックして下さい。