2014/01/31

マケン姫っ!通 第03話「ニャケン娘っ?」

今回はつまり人類ネコ科もしくは万能文化猫娘という訳ですニャ?


見所








見所はもっとあるので「もっと読む」をクリックして下さい。

2014/01/28

最強銀河 究極ゼロ ~バトルスピリッツ~ 第17話「解放せよ!呪われたCOWCOW号!」

見所








見所はもっとあるので「もっと読む」をクリックして下さい。

にゃ~めん 第03話「空飛ぶもんてぃ・ちゃんぽん」

ちゃんぽんちゃんがかわいかったのでつい


見所


ちゃんぽんちゃん
しま太しっぽかわいいです。ネコミミフードもかわいいです。

マギ The Kingdom of magic 第16話「残された命」/第17話「宣戦布告」

見所








見所はもっとあるので「もっと読む」をクリックして下さい。

Wake Up,Girls! 第03話「ステージを踏む少女達」


○良かった点
・実波中心のエピソード。
 →それまではただの大食いキャラだったけど、今回のエピソードで実波の事がちょっと好きになった。
  大食いが役に立って良かったね!
  ちょっと注文付けるとしたら、実波の大食いが実は無理していました、っていうのがあったらちょっと面白かったかも。
  好物以外はそんなに食えないんだけど、Wake Up, Girlsの為に胃袋頑張ります、てな設定があったら実波をもっと好きになれたかも。
○悪かった点
・おばーちゃんとのエピソードが無かった所。
 →もしかしたら劇場版で描いているのかもしれないけど、あれっぽっちの描写では実波にとっておばーちゃんがどれほどの心の支えになっていたのかが伝わらなかった。
  おばーちゃんたちが実波を心の支えにしているのは伝わったけど。
・彼女たちにレギュラーコーナーが与えられている所。
 →社長の手腕てな事になっているけど、どうしてもご都合主義的に思えて仕方がない。
  ゲスト的な扱いで、一発勝負!ここで目立たなきゃ後が無い!という状況だったら面白かったのに。
  そうすればバカバカしい熱湯天気予報も命がけで頑張るだろうし、グルメレポートも一生懸命に取り組んだだろうに。
  ストーリー上の都合とはいえ、彼女たちにとってあまりにも恵まれた環境にあるので、あんまり応援出来ない。


見所








見所はもっとあるので「もっと読む」をクリックして下さい。

マケン姫っ!通 第02話「タケル君が好き☆」

ぼーっとエロシーン見るには良い作品だね


見所








見所はもっとあるので「もっと読む」をクリックして下さい。

2014/01/23

ノブナガン 第01話「織田信長」

○良かった点
・設定。
 →現代に転生した偉人が中二病的に暴れまくる設定はなかなか面白かった。
○悪かった点
・解説演出。
 →妙な演出だなーと思っていたら、意外としつこくて、かと思ったら突然終わってちょっと気持ち悪かった。
  やるならとことん最後まで。中途半端は最もいかんと思う。
・しおのキャラクターが立っていない所。
 →ミリタリ好きという設定は分かったが、ただの設定で終わってしまったのが残念だった。
  そっち絡みの何かしらのエピソードがあれば良かったのに。
  でなければ、もとからそんな設定入れなければいいのに。
・初回が修学旅行だった所。
 →普段のしおが学校でどんな立場なのかも分からないのに、いきなり修学旅行のエピソードはイカれているとしか思えない。
  初回の流れを見る限り、初回が修学旅行である必要性は全くなく、普段の学校生活の最中に事件が起こっても何ら差支えが無い。
  何故、初回に修学旅行を持ってきたのだろう?


しおのキャラクターを立てられず、必然性の無い修学旅行先で事件勃発&しお覚醒・・・設定がユニークなだけに残念。
思い切ってしおがノブナガンとして無双している所から始めちゃった方が良かったんじゃないかなぁ、と思った。

2014/01/22

ポケットモンスター エックスワイ 第13話「ニンフィアVSケロマツ!幼稚園は大さわぎ!!」

にんひあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
ようちえんのせんせえええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ
たのしいようちえええええええええええええええええええええええええんんんんんんんんあああああああああああああああああああ


見所








見所はもっとあるので「もっと読む」をクリックして下さい。

ポケットモンスター エックスワイ 第12話「ポケモンバイヤーを捕まえろ!コフーライ偽装作戦!!」

見所








見所はもっとあるので「もっと読む」をクリックして下さい。

Wake Up,Girls! 第02話「ステージを踏む少女達」

○良かった点
・893さんの正論。
 →今の彼女たちの立場からすれば、893のおっちゃんの論は実に正しかった。ちゃんとギャランティを払っていればだけどね。
○悪かった点
・事務所の社長の言動。
 →会社の金を持ち逃げした上に男に貢いで豪遊したくせに謝罪せず、仕事取ってきたから持ち逃げの件は無しにしろ、という態度にムカついた。
  こういう人間の下で働きたいとは到底思えない。
  何故Wake Up, Girlsのメンバーがこの社長から逃げないのか、理解できない。もしかして弱み握られている?
  監督は事務所の社長はこういうキャラクターで良いと思っているんだろうけど、個人的にはあまり共感できない。
  敵方の事務所の社長だったらこういうクズなキャラクターでもいいんだけどね。


見所








見所はもっとあるので「もっと読む」をクリックして下さい。

Wake Up,Girls! 第01話「静かなる始動」

○良かった点
・ライブシーン。
 →パンチラ見られたから。少なくとも初回じゃあそこしか見るとこないでしょ。もしかしてほかに見られるところあった?
○悪かった点
・Wake Up, Girlsが結成されるまでの経緯を描いていないところ。
 →ほぼ同時期に公開された劇場版で描かれているらしいけど、それを見なきゃ分からないというのは不親切かと。
・人間関係が分からないところ。
 →Wake Up, Girlsの人間関係が今一つ掴めなかった。誰と誰が対立していて、誰と誰が仲良くて、誰がリーダーやっていて・・・といったところが見えず、人間ドラマの無い、ただのPVアニメなのかと勘違いしてしまいそうになった。
  もしかして彼女たちの人間関係も劇場版見たらわかるのかしら?
・目線が固定されていないところ。
 →劇場版でキャラクターを立てているだろうから、こちらではそれを前程にストーリーを進めているせいか、目線がくるくる切り替わって訳がわからなかった。
  初見の一人としては、マネージャーでもWake Up, Girlsの誰かでもいいから、誰かの目線に絞ってほしかった
・Wake Up, Girlsのメンバーが何故アイドルをしたいのか描いていないところ。
 →例によって劇場版で描いているのかもしれないけど、こっちの方でも描いて欲しかった。
  もしかして台詞で言っていたりする?だとしたら記憶に残らないくらい、どうでも良い場面でそういう台詞を吐いたに違いない。
・次回予告。
 →斬新だけど、中の人を映しちゃうのはちょっと・・・夢ェ壊しちゃあ、いけないと思うんだ。
  中の人はさ、アニメがヒットして盛り上がってきたところで中の人によるライブ!!って時じゃないと。
  クラリスを見習わないと!シルエットで登場したり、ヘンな箱人形でお茶を濁すくらいいのインパクトがないと、アイドルマスターやラブライブに負けちゃうぞ!紅白目指すんでしょ?


見所








見所はもっとあるので「もっと読む」をクリックして下さい。

2014/01/21

ジュエルペット ハッピネス 第41話「美少女ジュエルペットどこ~?」

良い思い出ってぇのは都合良く美化されちまうもんだなぁ


見所








見所はもっとあるので「もっと読む」をクリックして下さい。

ヘボット! 第36話「恋のヘラがえしがえしがえし」

またボキャ美が主人公か。こんなサイコ野郎を主人公にしてはいけない! 見所 見所はもっとあるので「もっと読む」をクリックして下さい。