2012/03/28

ちはやふる 第25話「もれいづるつきのかげのさやけさ」

○良かった点
・奏の夢。
 →詠み手になりたい、という奏ちゃんの夢が良かった。詠み手になるのがあんなに大変だったとは奏ちゃん同様、思いもしなかったけど。
○悪かった点
・なし。
 →女帝のカルタ部強力プッシュが熱かった。はやいとこ二期やってくれ!奏ちゃんのおっぱいが見たいから!じゃなくて熱い展開がまた見たいから!

遊戯王ZEXAL 第49話「激闘の果て!ホープレイVSアトランタル」

○良かった点
・チートデュエル。
 →どうやってチートトラップカードの効果をかいくぐるのかと思ったら、やはりZEXALでしたか。
  あそこまで行ったら、もう、ZEXALしかないよね!そして「ぼくのかんがえたさいきょうのかーど」で対抗するしかないよね!
○悪かった点
・なし。
 →チートデュエルはしょうがない。ホビーアニメだからね。

クロスファイト ビーダマン 第25話「開催!統一チャンピオン決定戦」

○良かった点
・新展開。
 →邪気眼全開な新キャラに檜山ビーダマンにちょっと心躍った。あ、もちろんエロさんの脇がエロかったのは言うまでもないけどね!
○悪かった点
・なし。
 →カケルのママンも久々に出てきて更に興奮しちゃったよ!


見所



カケルママン
今回もカケルママンはエロかった。髪をくんかくんかしたくなっちゃうよね!
え?ならないだと?きさまいんぽてんつか!






見所はもっとあるので「もっと読む」をクリックして下さい。

メタルファイト ベイブレード 4D 第51話「希望の光」

○良かった点
・王道展開。
 →みんなの力を銀河に集めてネメシスと対峙する熱い展開が良かった。
  みんなの元気をオラに分けてくれ!な元気玉とは逆な感じだったけど、それが良かった。
○悪かった点
・なし。
 →フェニックスのトンデモ理論が説得力あるんだかないんだか良く分からないものだったけど、面白かったからいいか。

スマイルプリキュア! 第08話「みゆきとキャンディがイレカワ~ル!?」

○良かった点
・入れ替わりネタ。
 →フレッシュプリキュアでやりかかったネタを本気でやってしまうとは。しかもキャンディスタイルでキュアハッピーになってしまうとは。
  でもどうせなら、フレッシュのリベンジということで、ポップと入れ替わってほしかったね!
  ポップがみゆきの体をベタベタさわりまくって興奮したり、トイレ入ってちんこねーよで軽くパニクったり、お風呂入っておっぱい確認してみたりとやることはおっぱい、いやおっぱい、じゃなくていっぱいあったというのに・・・ちくしょう・・・ちくしょう・・・ちくしょおおおおおおおおおおおおおおおお
・髪型や顔つきを変えた所
 →髪型顔つきをそのままにしたら、子供達が分からないだろうから、そういう演出にしたのだろうけど、正解だと思った。
  絵的に分かりやすいし、面白いし。
○悪かった点
・なし。
 →変身前に戻ったフレッシュと同じ展開にならなくて良かった。

FAIRY TAIL 第123話「X791年・妖精の尻尾」

フェアリーテイルの初代マスターちゃんがけっこ-ロリかわいくてよかったです。


見所






見所はもっとあるので「もっと読む」をクリックして下さい。

ジュエルペット サンシャイン 第51話「ルビーの指輪イェイッ!」

○良かった点
・小ネタ。
 →梅組のリストにモブ生徒の名前がちゃんと書いてあったり、サブタイトル通りの「ルビーの指輪」を流したり、紫外線に異常なまでに反応したり、笑ったりクソ懐かしかったりで面白かった。
・終盤の熱い展開。
 →それまでの下らないネタや展開が嘘だったかのような熱い展開に心躍った。ダージョ様のワルっぷりも良かった。
○悪かった点
・なし。
 →次回予告の下らなさにクソ笑った。てか、あのピンク頭のおばさん、誰?

2012/03/25

ペルソナ4 第24話「The World is Full of Shit」

○良かった点
・真犯人にたどりついた所。
 →真犯人は登場人物の中、というミステリ(だっけ?)のセオリーを踏んだのは良かった。
  今一つすっきりしなかったけど。動機部分とか。
○悪かった点
・クマの正体が明らかになった所。
 →クマはシャドウでした、という落ちを持ってきたけど、個人的には謎のままで良かったと思った。
  クマが何者なのか分からないけど、それでいいじゃないか。お前は俺達の仲間なんだから。という描き方が個人的には好みなので。

2012/03/23

クレヨンしんちゃん 第765話「缶ケリウォーズだゾ」

珍しく、ネネちゃんのパンチラが。


見所





ネネちゃんのパンチラ
ネネちゃんのパンチラを見るのは初めてかもしれぬ。
まあ、それはそれとして、Bパートのお泊り会だけど、何でネネちゃんのお風呂シーンが無いのですか?
園児なら異性を意識する事は無いはずです。むしろ一緒にお風呂に入ろうと、どこぞのエロアニメかエロゲのようなイベントがなくてはおかしいのです!
いやべつにぼくはねねちゃんのはだかがみたいわけじゃないのですよりありてぃをもとめているだけなんですようそじゃないよ。

探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕 第12話「アンリエットの帰還」

○良かった点
・アンリエットがミルキィホームズに無視される展開。
 →お約束のネタをやってくれて良かった。こっちはアンリエットが無視され続けていつ大爆発を起こすか、ワクワクしながら待っていたので。
○悪かった点
・アンリエットが大爆発しなかった所。
 →ラードさんがラスボスじゃ物足りなかったんで、前作の最終回みたいにどエライバトルをやってくれるかと期待していたのだけど、ちょっと残念だった。

2012/03/22

ポケットモンスター ベストウィッシュ 第71話「ドンナマイト!クリムガンVSキリキザン!!」

今回も女子率がそこそこ高かったんでキャプってみたよ!


見所









見所はもっとあるので「もっと読む」をクリックして下さい。

ちはやふる 第24話「をのへのさくらさきにけり」

○良かった点
・詩暢の過去を描いた所。
 →ダイジェストだったのは残念だったけど、詩暢がカルタに出会う経緯を描いたのは良かった。
○悪かった点
・なし。
 →ぽっちゃり詩暢が結構可愛くてちょっと興奮。


見所






ロリ詩暢
ロリ詩暢かわいいよロリ詩暢。
涙目ロリ詩暢がなんかアヘ顔っぽくてエロいよロリ詩暢。

遊戯王ZEXAL 第48話「アストラル、死す…!?」

○良かった点
・アストラルや鉄男達が体を張って遊馬を助けた所。
 →IIIの卑怯な作戦に対してアストラルや鉄男達が体を張る熱い展開が良かった。
○悪かった点
・なし。
 →唐突に遊馬の父ちゃんが出てきて遊馬が復活したのはちょっと強引だったかな?と思ったけど、アストラルを失ったらああするしかないかな。

クロスファイト ビーダマン 第24話「3、2、1…B-ファイナル!」

○良かった点
・エロさんのケツが拝めた所。
 →なんか裏でカケルくんが色々と頑張っていたみたいだけど、僕の関心事はエロさんのふとももとケツでスコココココココココココ
○悪かった点
・なし。
 →エロさんのケツが全て。今まではネタで勃起とか言ってたけど、今回はマジで勃起したヨ!エロさんマジエロス。


見所









見所はもっとあるので「もっと読む」をクリックして下さい。

メタルファイト ベイブレード 4D 第50話「ラストバトル」

○良かった点
・王道展開。
 →レジェンドブレーダーに四季のブレーダー、サポート役のブレーダーもズタボロ。
  唯一の生き残りの銀河さんに俺達の気を託すぞ的展開は正に王道。
  熱くて良い展開ですね!
○悪かった点
・なし。
 →最後に主人公が美味しいところを持っていくのもまた王道。やっぱり銀河さんが締めないと。

2012/03/20

スマイルプリキュア! 第07話「どこなの?わたし達のひみつ基地!?」

○良かった点
・視聴者が思った事を代弁した所。
 →結局そこかよ!という視聴者の突っ込みをあかねが見事に代弁してくれて良かった。
○悪かった点
・なし。
 →あかねの突っ込みに対するみゆきの説教もご尤もで納得できた。屁理屈とも言えなくもないけど。

FAIRY TAIL 第122話「手をつなごう」

まさかあんなことになるなんて・・・めっちゃびっくりした!ソードマスターかと思ったよ。


見所









見所はもっとあるので「もっと読む」をクリックして下さい。

ジュエルペット サンシャイン 第50話「ダークジュエル大戦でイェイッ!」

○良かった点
・カオスな展開。
 →宗像コーチが実はキーマンだったり、ダージョ様はイケメン選別機で学園の男子達を選別しちゃうし、M影復活するし、花音はフェラするし、ひなたさんは巨大化エロスだし、もう訳が分からないよ。
○悪かった点
・なし。
 →花音のフェラとひなたさんのビッグエロスでおなかいっぱいです。


見所









見所はもっとあるので「もっと読む」をクリックして下さい。

ポケットモンスター ベストウィッシュ 第70話「ドンナマイト開幕!ズルッグVSヤナッキー!!」

今回は女子率がそこそこ高かったんでキャプってみたよ!


見所









見所はもっとあるので「もっと読む」をクリックして下さい。

2012/03/18

ペルソナ4 第23話「In Order to Find the Truth」

○良かった点
・奈々ちゃんが生き返った所。
 →流石に何も悪くない奈々ちゃんが死んだままというのも後味が悪すぎるから、生き返るというのは悪くはないけど、だったらわざわざ殺さなくても、とも思った。
○悪かった点
・新事実が明らかになった所。
 →新事実が色々と明らかになったけど、こちらが知らない事実を並べられても本当に困る。
  鳴上達が知っている事はこっちも知っている、じゃないと実に置いてけぼり感があって気持ち悪いし、感じも悪い。
・奈々ちゃんが生き返った所。
 →奈々ちゃんが生き返ったそれ自体は悪いことじゃないけど、そういう展開にするなら、わざわざ殺す必要は無かったと思う。
  生田目への怒り、憎しみを持たせ増幅させる為の演出としての意味しか持っておらず、それらを乗り越えて真実に向かいあう事に意味があると思っていただけに、非常にがっかりした。
  これだったら奈々ちゃんを意識不明にする、で良かったんじゃないかと思った。

探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕 第11話「ラードの神」

○良かった点
・ふぁいなる何とか的バトル。
 →前作のラストバトルと比べるとちょっとグレードが下がってしまったけど、ラードさんの台詞回しや攻撃方法なんかが何ともファイナル何とかっぽくて面白かった。
○悪かった点
・ラストバトル。
 →前作で宇宙やっちゃったからなぁ・・・グレードが下がっちゃうのはしょうがないか?

2012/03/17

ブラック★ロックシューター 第07話「闇を駆ける星に願いを」

Aパートの途中で見切ったのでそこまでの感想を。


○良かった点
・なし。
 →黒衣の内面を描いたようだけど、これまた唐突で何を言っているのか分からなかった。
  よく分からないのだけど、新世紀エヴァンゲリオンの最終回間際のシンジ君やアスカやレイの自分語りのエピソードのインスパイア?
○悪かった点
・何をやっているのか理解できない所。
 →何であっちの世界をメインに描くのか、理解出来ない。メインは実生活の方じゃないの?
  実生活の行動があっちの世界に影響を与える設定ならまだしも、あっちの行動が実生活に多大な影響を与える設定は面白いとは思うけど、そういう設定をベースに、物語を構築するべきじゃなかったと思う。



初回がピークでした。さようなら。

2012/03/14

ちはやふる 第23話「しろきをみればよぞふけにける」

○良かった点
・新が負けた所。
 →あの新でも、ブランクには勝てないという事か。
  競技カルタに限らず、サボっただけ能力は落ち、取り返すにはその何倍何十倍もの努力が必要なのだと思った。
○悪かった点
・なし。
 →主人公達が名人戦に出られず終わるのも王道か。来年に期待!

遊戯王ZEXAL 第47話「遊馬が棄権!?奪われた『かっとビング!』」

○良かった点
・遊馬のかっとビングが封印された所。
 →まさか遊馬の原点ともいえるかっとビングを封印されてしまうとは。オワタ。遊馬オワタ。
○悪かった点
・なし。
 →遊馬がレイプ目になろうとは、誰が予想しただろうか?オワタ。遊馬オワタ。


見所



小鳥ちゃん
スク水小鳥ちゃん可愛いでスココココココココ







小鳥ちゃん&キャットちゃん
遊馬がIIIにダメージを与えたよ、キャー。2人とも可愛いでスココココココ

GRANBLUE FANTASY The Animation 第13話「もう一つの空」

最終回に水着回を持ってくるとはやるな。 見所 見所はもっとあるので「もっと読む」をクリックして下さい。