2011/05/14

プリティーリズム オーロラドリーム 第06話「プリズムの輝きはいつもここに」

○良かった点
・なし。
 →母娘をテーマにしている事は分かったが、物語の軸となるりずむとりずむの母親との関係が全く描かれていなかったので中途半端に感じた。
○悪かった点
・りずむの過去を描かなかった所。
 →なつきに対する説教とも励ましとも取れる対応の裏づけとなる過去のエピソードが見たかった。
  りずむと母親の関係はどういったものだったのか、りずむがいくつの時に母親は行方をくらませたのか、母親がいなくなって、りずむの心境にどんな変化が生まれ、今回なつきに対して取った言動となる思想となったのか、そういう過程を描いて欲しかった。
  また、りずむがプリズムジャンプを決めれば母親が戻ってくるかもしれないと思う過程も示して欲しかった。
・あいらの母親とりずむの両親の関係設定。
 →ドラマ性を持たせるつもりで入れたのかもしれないけど、正直、不要な設定に思えた。


見所






スカートの中身とか
この見えそうで見えないスカートの中が見えたときは思わず立ち上がっちゃったね!

パズドラクロス 第47話「アンジーヌの祈り」

ついにキングさんの過去が明らかに! 見所 見所はもっとあるので「もっと読む」をクリックして下さい。