2009/10/19

とある科学の超電磁砲 第03話

○良かった点
・なし。
 →初回、2話目と比べると、今回の話は地味だった。犯人の動機や、犯人がやった事も大して面白くなかった。
  個人的には黒子が美琴にどんな変態的アプローチをカマしてくれるかを楽しみにしているので、その期待が外れたのも一因かもしれない。
○悪かった点
・飾利の能力の見せ方が地味だった所。
 →今回の事件は飾利の能力を発揮した所が大きいような描き方をしていたが、正直、どう凄いのかが分からなかった。
  美琴や黒子のような能力なら見た目一発で凄さが理解できるが、飾利の能力はどうやったらその凄さを見せ付けられるのだろう?
・犯人が眉を整えようと考えなかった所。
 →それを突っ込んでは物語として成立しないのだろうが、犯人の年齢を考えると、化粧で太い眉を整えようとする発想が出てこなかったのが不思議に思えた。
  好きな人に眉が変だと言われたら、その眉を何とかしようと思わなかったのだろうか?

ツインエンジェルBREAK 第03話「月夜とハリネズミ」

彼女たちなりに試行錯誤しているのですね。 見所 見所はもっとあるので「もっと読む」をクリックして下さい。