空中ブランコ 第01話

○良かった点
・題材。
 →精神病をテーマとしたアニメ作品を見た事が無かったので、斬新に感じると共に興味がわいた。
○悪かった点
・演出。
 →色にしろ、作画にしろ、派手すぎて、なんだか演出で誤魔化しているような気分にさせられた。(もしかしたら、原作がこういう原色バリバリな描写があるのかもしれないが)
・山下が伊良部の診察室に躊躇い無く入った所。
 →我の強い山下が病院に行くのですら変な感じがするが、それを100歩譲ったとしても、見るからに胡散臭い診察室を見て、踵を返さなかったのが不自然に思えた。
・伊良部が治療をしたのかしていないのか良く分からなかった所。
 →精神科医が施す治療というのはそういうものなのかもしれないが、どうも納得できなかった。
・山下が自分の空中ブランコの演技(?)をすぐにチェックしなかった所。
 →山下は相当、自分に非がないと思っているのだろうから、客観的に自分に非が無い事を示す為にビデオを撮って確認する事くらいすぐにするのではないだろうか?


題材が面白そうなので見続けるが、感想は今回限りにしたい。

このブログの人気の投稿

えりす症候群の「あるばむ」について

えりす症候群で高得点を取るために必要な事

MAR-メルヘヴン- 第100話