2011/01/08

夢喰いメリー 第01話

○良かった点
・背景。
 →背景に味があって、背景を担当した方の力の入れようが感じられた。
○悪かった点
・主人公のキャラクターが立っていない所。
 →小説家志望の割には言動思想に特徴が無く、本当に小説家志望なのか怪しいと思えて仕方が無かった。
  小説家志望(ジャンルは色々あるのだろうが)なら、悪夢だろうが夢を見たのなら、小説のアイデアとして使えるかもしれないと狂喜するとか、夢を分析して分析結果を小説のネタにしようとか、前向きな発想にならないのが不自然に思えた。
  あと、町で猫に会った時の言動も不自然に感じた。悪夢を忘れていたならまだしも、夢の中で自分を襲った奴に似ている猫に対して取る態度とは思えなかった。
・誰にも感情移入できなかった所。
 →サブキャラはもちろんのこと、主人公にもメリーにも感情移入できなかった。
  主人公に対しては小説家志望の割には小説に対する情熱が感じられず、また、悪夢といっても所詮夢の中の話なので夢の中でどうなろうと現実に何の関わりも無いとしか思えなかった為、感情移入できなかった。
  メリーに対しては言わずもがな。
  ああ、必死なんだな、という事は理解できても、それがどれ程の必死さなのかが伝わらなく、あまりにも他人事すぎて全く伝わらなかった。
  どこぞの国のどこぞの町で起こった火事で死人が出ました、というニュースを聞いたくらいの興味しか持てなかった。
  メリーに起こっている事が尖閣諸島レベルくらいに興味を持たせるようにして欲しかった。

モンスターハンター ストーリーズ RIDE ON 第44話「摩訶不思議!幻獣キリンとの遭遇」

きりんさんの首は長いはずなのに、こっちのきりんさんは短いですね。なんでですか? 見所 見所はもっとあるので「もっと読む」をクリックして下さい。