ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド 第01話

○良かった点
・オカルト事件検証番組の形式だった所。
 →1話まるまるTV番組形式で見せた所が斬新だった。
・説明の仕方。
 →その世界で起こった事件を元に吸血鬼がどういう怪物なのか、一般常識としての吸血鬼はどんなものなのか、吸血鬼の社会構成などをエピソードで説明してくれたので分かりやすかった。
○悪かった点
・なし。
 →期待するどころかどうせ面白くないに決まっていると叩く気満々だったが、オカルト事件検証番組のような見せ方で引き込まれ、一気に最後まで見てしまった。
  悔しいが面白かった。


次回で失速しない事を祈る。

このブログの人気の投稿

えりす症候群の「あるばむ」について

えりす症候群で高得点を取るために必要な事

MAR-メルヘヴン- 第100話