聖剣の刀鍛冶 第05話

○良かった点
・リサの日常描写を描いた所。
 →このテのアニメ作品で日常描写なんて描かないと思っていたので、ビックリした。
  セシリーが出てくるまでにリサと村人との関係、ルークとの関係を描いてくれたお陰で、リサの日常がどんなものなのかが理解出来た。
・リサの衣装替え。
 →リサの魅力が引き出されていて良かった。
○悪かった点
・リサについての情報が少なかった所。
 →ルークの口説明は仕方が無いにしても、どこそこでリサを拾って(もしかしたら、これ自体ルークのでっち上げかもしれないが)きたとか、助手として働いてもらって何年になるとか、もう少しリサの情報を出して欲しかった。
・リサの言動。
 →それまでのリサの言動から、てっきりリサはルークに対して恩義とか尊敬とか、そういう気持ちが大半を占めていると思っていた。(でなければあそこまで尽くさないだろうし)
  なので、リサがルークに対して不信感を持つような言動自体、あり得ないと思っていた。
  そのせいか、リサがルークに対してルークの事が良く分からない風の言動を聞いて、余計に混乱してしまった。
  個人的にはシンプルに、リサはルークの事を全面的に信頼、尊敬しています、といったエピソードにすれば良かったと思う。


見所








リサ
個人的にネコミミフードが良いな。

このブログの人気の投稿

えりす症候群の「あるばむ」について

えりす症候群で高得点を取るために必要な事

MAR-メルヘヴン- 第100話